コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

記事: クレソンの豆乳ポタージュ

クレソンの豆乳ポタージュ

クレソンの豆乳ポタージュ

ステーキの付け合わせとして定番のクレソン。
実は付け合わせ以外にも、サラダや和え物、炒め物などの料理にも幅広く活用できる、万能な野菜です。

ステーキの付け合わせや西洋野菜のサラダとして用いられるクレソンは、ヨーロッパから中央アジアが原産。明治初期に日本に伝来したことから、風味が強い外国産の野菜ということで「オランダガラシ」と名付けられました。

 

クレソンは、実は生で食べる以外にも、炒め物にしても活用できる万能な野菜です。SOYMILブレンダーで豆乳ポタージュにすると苦みが気にならずに、サッパリとした風味を楽しむことができます。 

βカロテンたっぷり、カルシウムやカリウムなどのミネラル分も豊富に含むクレソンを、ぜひ取り入れてみてくださいね!

 

 

材料ー3~4人分(600ml)ー

SOYMIL KIT 「玉浦香豆」
スプーン2杯(約30g)
クレソン
約40g
玉ねぎ
1/4個(約40g)
固形コンソメ
1粒
MAX線まで

 ※水をMIN線までにすると2人分になります。 

 

 

作り方

  1. 玉ねぎを薄切りにして、クレソンは3cmくらいのサイズにカットする
  2. ひと晩水に浸した大豆或いは、乾燥状態の香豆をそのまま軽く水ですすぐ。
  3. ブレンダーに材料をすべて入れる
  4. 「SOUP」にランプに合わせて「STARTボタン」を押す
  5. 出来上がり

 

 

乾燥状態の香豆をそのまま利用頂くことも可能ですが、大豆はひと晩水に浸すことでより滑らかなスープに仕上がります。

ブレンダーの底は熱が伝わりやすいため、ブレンダーに材料を入れる際は、火の通りが遅いもの順(豆>クレソン>玉ねぎ>コンソメ)で入れるのがオススメ🧅

Read more

春キャベツの豆乳ポタージュ

春キャベツの豆乳ポタージュ

スーパーでも、たくさん見かけるのが「春キャベツ」。「新キャベツ」や「春玉」とも呼ばれます。 夏秋、冬のキャベツと比べると葉がやわらかく、巻きはふんわりとしていて、全体的に丸いのが特徴です。 また、キャベツには以下のような効能があると考えられています。 ・胃粘膜の働きを整え、胃腸の働きをよくすることで体の調子を整える。・肝臓の解毒機能を高める。・抗酸化作用があり、生活習慣病や老化予防に有...

もっと見る